精神科における最新の治療薬情報や僕の独り言を書いてます・・・


by k_m_c

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
独り言
治療薬情報
地域医療
書籍紹介
フルマラソンSub 3への道
フルマラソンSub 3:15への道
フルマラソンSub 3:30への道
フルマラソンSub 3:45への道
フルマラソンSub 4への道
大阪・神戸・奈良マラソンへの道
その他
講演会
学会報告
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

お気に入りブログ

リンク

ライフログ

検索

タグ

(148)
(146)
(108)
(29)
(25)
(13)
(12)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

奈良マラソンの写真

c0105280_16212426.jpg
c0105280_1621152.jpg

本日受診されたAさんですが、僕のブログをご覧になり、大阪から鴻ノ池陸上競技場まで奈良マラソンの見学に来られたそうです。
残念ながら会場ではお会いできませんでしたが、写真もいただきました。
本当にありがとうございました!
(上の二枚の写真です)

それからフォトサービス業者さんから購入した写真が届いたので時系列にアップしてみます。
F7324が僕のゼッケンナンバーです。
<9:00>
c0105280_16224799.jpg

スタート後の風景です。
芋洗い状態です。(僕は映ってません)
この辺りはビュンビュンとすり抜けて走ってました。
(それがいけないのですが・・・(^_^;))

<10:00>
c0105280_16235565.jpg

走り出して一時間後です。
まだこの頃は元気でした。

<10:56>
c0105280_16251774.jpg

一つ目の大きな上りが終わり、下りを走ってます。
帰りにここをまた上るのか・・・って思うと不安になり、少しでも貯金をと・・・飛ばしていた頃です。
(これが一番の失敗です)

<11:28>
c0105280_1626488.jpg

天理教本部の折り返しあたりです。
このあたりから足がつりそうな感じが出てきました。
かなりきつそうな表情です・・・(><)

<11:56>
c0105280_16293420.jpg

復路の延々続く上りです。
両足がつってしまった後です。
もう放心状態で歩いていますね(^_^;)

<12:24-①、②>

c0105280_16304411.jpg

歩いたり、走ったりしてましたが、大概は歩いてました。
いつ止めようか・・・って自問自答していました(><)


c0105280_1631921.jpg

上の写真の30秒後ですが、また走りだしました!
ダウンから立ち上がったボクシングの大場正夫選手をイメージして走ってました!

<13:09>
c0105280_16325456.jpg

よっしゃ~、復活~って感じです(^_^)/

<13:11>
c0105280_16335445.jpg

奈良公園まで戻ってきました!
顎が上がってますが、それだけ必死のパッチで走ってるということです!

<13:21>
c0105280_16344873.jpg

競技場までの最後の上りもきつかったです。
もう最後の力を出し切ってやれって感じですね!

<13:29>
c0105280_16365100.jpg

競技場へ戻ってきました。
この時が一番嬉しかったです(^_^)/

<13:30-①、②>

c0105280_16365281.jpg


c0105280_16373449.jpg

ゴールまでのラストスパートです。
グラサンも上げてますね(^_^;)

<13:30-③>
c0105280_16392454.jpg

フィニッシュ通過直後です。
感無量ってとこでしょうか(^_^;)

<13:30-④>
c0105280_16424138.jpg

完全燃焼です!

お粗末でした(^_^)/
[PR]
by k_m_c | 2011-12-27 16:44 | 大阪・神戸・奈良マラソンへの道

山本五十六

c0105280_23211191.png


これは見に行かなきゃです。

・『やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。』

・『苦しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣きたいこともあるだろう。これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である。』

大好きな言葉です。

先日の奈良マラソンでも頭に浮かんできました

自分自身はまだまだ修行不足ですが・・・(^_^;)
[PR]
by k_m_c | 2011-12-22 23:24 | 独り言

ランニングノート

c0105280_1434736.png

Google documentのスプレッドシートを利用して、ランニングノートなるものを作ってみました。
今まではAUのRun & Walkを利用し、走った距離とその所要時間などを主に確認していました。
奈良マラソンの失敗を教訓に、練習メニューもいろいろと考え、練習内容とその到達度が判るようなノートをと考えてみました。
オレンジ背景が「ポイント」練習で「アップダウン走」、「ビルドアップ走」、「LSD」などになります。
背景なしが「つなぎ」練習で軽いジョッグです。
青背景が「レース」という感じです。
[PR]
by k_m_c | 2011-12-22 14:04 | フルマラソンSub 4への道

練習もアップグレード?!

c0105280_1250685.png
奈良マラソンが終わってから、こんな本を読んでみました。
「非常識マラソンメソッド 岩本能史著、ソフトバンク新書」
著者も「かかと着地はやめなさい」と言っており、僕の経験と同様ですし、何と言っても「峠道(坂道)で鍛える」、「ビルドアップ走でゆっくり入って、ペースを上げていく感覚を身体にしみこませる」といった内容は、先週の奈良マラソンで僕が失敗した点であり、今後の課題であり、非常に納得いくものでした。
坂道ランニングは木曜から取り入れましたし、今日はビルドアップ走をしてみました。



c0105280_125112100.png
サブフォーを目指すビルドアップ走の目標としては左図のような時間になるようです。
(練習でもペースノートをポケットに忍ばせてます。)
まだ足の張りも少し残っており、今日は長居公園までジョッグで行き、周回路を使って10kmまでの『プチ』ビルドアップ走を行いました。



c0105280_12531918.png
まだ足が重かったのですが、何とかほぼ時間通りに走れました。
ただ帰りのジョッグはかなりしんどかったです(>_<)
来週ももう一回このプチビルドアップ走をして、それで楽に走れたら15kmビルドアップ走へ移行しようと思います。

単に走るだけの練習からちょっとグレードアップしたかな?って喜んでやってます(^_^;)
[PR]
by k_m_c | 2011-12-18 12:53 | フルマラソンSub 4への道

つべこべ言わず走る!

c0105280_131282.png

11月下旬に「猫ひろしのマラソン最速メソッド 市民ランナーのサブスリー達成術」(猫ひろし著、ソフトバンク新書)を読みました。
僕と考え方が似ているところが多かったです。
中でも「つべこべ言わず走る!とにかく距離を踏む!」の章はいろんな意味で深いと感じました。
文章を抜粋すると、
・なんだかんだで、やってみればできるもの。
・できない理由ややらない理由は、誰でも簡単に頭に浮かんでしまうものです。でもそうでなく、前向きに一歩前進してみる。
・走ってみて体調が優れなかったり、嫌になったりしたら、そこでやめてもかまいません。ランニングウエアに着替え、シューズを履き、走りに出かけていくクセをつけることが大切です。
・中島コーチの言葉で印象的だったのが、「雨が降ろうと雪がふろうと、毎日走ろう!走ることは人生と一緒だ」というもの。
・「できないかも・・・」と思うと、それだけで精神的にも肉体的にもブレーキがかかってしまいます。「できる!」と思うことは、何をするにも大切なエンジンです。


「つべこべ言わず走る」の「走る」というところを「仕事」、「勉強」など普段の自分の本分に置き換えて考えてみてはどうでしょう?
そういう意味でも「走ることは人生と一緒」と思いますし、やはり「継続は力なり」と思います。

この書籍も例によって、待合の書庫に置きました。
是非読んでみて下さい。
[PR]
by k_m_c | 2011-12-15 13:01 | フルマラソンSub 4への道

再始動しました!

昨夜は軽く3.8kmほどジョッグをして帰宅しました。
膝などの関節に全く痛みがなく、筋肉痛だけなのが嬉しいです。
その筋肉痛も今朝は心地良い程度まで軽減してきました。

早速アップダウンの練習コースを自宅近くで設定しました。
c0105280_812327.png

↓↓↓ これ便利ですよ!
http://topocoding.com/

流石に天理のように70mのアップが延々と3kmも続くコースではないですが、0.5kmぐらいで12mの高低があるので、それなりの斜度があります。
これで暫く慣れたら、月に一度ぐらいは天理へ行って走ることも考えています。
既にJR天理駅周辺の銭湯、駐車場もチェックしてますよ(^_^;)
[PR]
by k_m_c | 2011-12-14 08:03 | フルマラソンSub 4への道

大腿四頭筋、ハムストリングの超回復!

まずは昨日臨時休診させていただき、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。
昨日は太腿以下が思いっきり張っており、まともに歩けない状態でしたが、ゆっくり休ませていただき、何とか日常生活活動が可能となりました(^_^;)

今朝出勤して、いつものようにジャージから仕事用のスラックスへ着替えた時のことです。
やたら両膝の上部太腿前後がきつくなっています。
触ってみても明らかに膝の上辺りの筋肉が肥大しているのが判りました。
ふくらはぎ(腓腹筋)の超回復はフォアフットランニングをするようになり、何度も自覚してますが、大腿筋群の超回復なんて大学時代にラグビーやってた時期以来です。
何と四半世紀ぶりですね~(^_^;)
一昨日のマラソンコースのアップダウンの激しさを物語ると同時に、こうして筋力がついたのが判ると嬉しくなりました。

来年3月11日の京都マラソンもエントリー完了しました。
さあ、今夜からまた走ります!
[PR]
by k_m_c | 2011-12-13 15:31 | フルマラソンSub 4への道

来年の奈良マラソンに向けて・・・

気持ちは既に来年のリベンジに向かってます。
奈良は抽選ではなく、エントリー順なんで、速攻で申し込めば出走できますから。
懲りん奴なんでしょうねぇ・・・(^_^;)


c0105280_7445957.png

近畿での4つのシティマラソンの高低差を比較検討してみました。
70mの高低差の上り下りが2つある奈良マラソンが群を抜いて過酷と言ってよいでしょう。
奈良に耐えられる練習をしておけば、大阪、神戸、京都にも十分対応できると思います。

早速上り、下りの走り方を勉強してます(^_^;)
いろいろと調べましたら、
上りでは
・ストライド:平地の歩幅の半分のイメージ
・テンポ良く、肘をひく
・脳内:尻とハムストリングで走るイメージ

下りでは、
・ピッチ:回転を速くする
・ストライド:平地より小さい歩幅
・動き:つま先でたったっと、地面に置いていくイメージ。スピードを出しすぎないようにと、ブレーキをかけるとふくらはぎに負担がかかり、足が終わってしまう。(→これで両ふくらはぎが吊りました。(^_^;))
・姿勢:反っくり返らない。下っている地面に対して垂直。感覚的には前のめり。(→途中から反っくり返ってブレーキをかけてました。(^_^;))
・視線:顎を下げず(下を向かず)、目線だけを下げて、路面を確認する。
・脳内:駅の階段を、駆け足で降りるイメージ。膝がぐんにゃりと柔らかくなったイメージ。
・平地を同じように膝を上げると上下動が大きくなり、着地時に足に負担がかかる。すり足よりも、さらに低く足を出すイメージ。アウトソールが地面を、ざざっと擦るぐらいでも良い。
・下り坂があるレースでは背筋と腹筋運動が役立つ。(→さらにシェイプアップできますね
!)

やっぱり下りを如何に上手に走るかが大事なようです。
普段走っている長居公園や周辺道路はアップダウンが少ないところばかりでしたが、アップダウンのある練習コースも早速考えてますよ!

あっ、実は来年3月11日の京都マラソンに当選通知が来てます(^^)/
今週中に手続きが必要なんですが、家内に了解を得なきゃ・・・です(^_^;)
[PR]
by k_m_c | 2011-12-12 07:45 | フルマラソンSub 4への道

奈良マラソン出場記(後半編)


その頃、浜田省吾のミッドナイトブルートレインの歌詞が何度も何度も頭の中をリフレインしてました。
『描いた夢と叶った夢が まるで違うのにやり直せもしない
もう帰ろう みんな投げ捨てて
でもどこへ いったい何処へ』
ホント、「いつリタイヤしようか・・・」って考えて、走ってました。

そんな状態が37km付近まで、約9km続きました。
確か37kmの看板が見えた時、「あと5kmちょっとか・・・。やっぱりこのままでは帰れんやろ?」って思うようになりました。
その頃はいつも応援してくれている家内の顔、診察でも「いつもブログを読んでいます。マラソン、頑張って下さい」と言われていた患者さんの顔が浮かぶようになっていました。
診察では治療がうまく行かない時、しんどい状況が続く時などは「今は我慢のしどころです。目の前のことを一つずつ、やっていきましょう。」などとよくアドバイスするのですが、「自分がここで踏ん張り切れないでどうする?」って思うようになりました。
山本五十六の言う「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」です。
「ほな、ここで自分が踏ん張って、やってみせんとアカンやん。」って思えるようになってきました。
と同時に、何故か頭の中に子供の頃ファンだったプロボクサーの大場政夫が浮かんできました。
いつもダウンを喫して、フラフラになりながらも相手に向かい、最後は相手をKOしてしまうチャンピオンでした。
マラソンの川内選手じゃなく、プロボクサーの大場選手になりきり、シャドーボクシングを時折しながら走ったりすると、足が動くではないですか!
それで何とか最後まで走り切れました。

c0105280_6284326.png

最後の方でも1kmを5分前半から6分前半のラップタイムが出ているのは家に帰ってびっくりしました。
最後の5kmは時計を全く見てませんでしたから・・・。
これが火事場の馬鹿力というやつでしょうか?
ただ帰りは足が動かず、駅の移動などが大変でした。
今も湿布を貼りまくりですが、家の中での移動すら大変な状態です(^_^;)
タイムは「サブフォー(4時間以下)」という目標に大きく届きませんでしたが、今回の奈良マラソンに向けての練習を積み重ねたこと、最後のしんどい状況で踏ん張ることができ、自分の持てる力を全て出し切れたということが自分でも大きな自信になりました。
「走り続けることだけが生きることだ・・・(浜田省吾、ミッドナイト・ブルートレインより)」です。
長文読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

c0105280_6291140.png

記録証です。
記録の4時間30分54秒というのが号砲がなってから、フィニッシュまでの時間です。
ネットタイムの4時間25分09秒が実際にスタートラインを通過してから、フィニッシュまでの時間です。

これまで、「大阪・神戸・奈良マラソンへの道」というカテゴリーで書いてましたが、今回をもって終了とします。
次はStage 2にあたる「フルマラソンSub 4(4時間以下)への道」となります。
またよろしくお願いいたします。
[PR]
by k_m_c | 2011-12-12 06:29 | 大阪・神戸・奈良マラソンへの道

奈良マラソン出場記(中盤編)


ちょうどこの動画に出てくる28kmぐらいのところでした。
急に上りになった時に左足が吊りました。(このラップタイム表の30kmあたり)
c0105280_624130.png

時計を見て、まだ貯金があるのを確認できたので、慌てず一旦立ち止まり、しっかり筋肉を伸ばし、また走り出しました。
しかし、もうスピードは出ません。
程なく今度は右足が吊りました。
ストレッチなどをして、何とか走ろうとするのですが、左右の太ももの前も後ろも痛く、下肢全体が固くなり、全く動きません。
前半飛ばしすぎて蓄えた貯金も使い果たし、どんどん負債が増えてきました。
「もうアカンわ~。走れん・・・」って思うようになりました。
実際300m走って、700mぐらいテクテクと歩くという感じを繰り返していました。

*しかしこの動画は昨日帰宅してから見つけたのですが、もっと早く見ておいたらよかったですわ~(>_<)
[PR]
by k_m_c | 2011-12-12 06:25 | 大阪・神戸・奈良マラソンへの道