精神科における最新の治療薬情報や僕の独り言を書いてます・・・


by k_m_c

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
独り言
治療薬情報
地域医療
書籍紹介
フルマラソンSub 3への道
フルマラソンSub 3:15への道
フルマラソンSub 3:30への道
フルマラソンSub 3:45への道
フルマラソンSub 4への道
大阪・神戸・奈良マラソンへの道
その他
講演会
学会報告
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

お気に入りブログ

リンク

ライフログ

検索

タグ

(147)
(145)
(107)
(29)
(25)
(13)
(12)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初マラソン完走記念(^^)/

c0105280_20545350.jpg

昨年12月に奈良で初マラソンを走りました。
途中天理の山越えのきつさで両ふくらはぎが吊り、途中かなり長い間歩いてました。
リタイヤも考えましたが、何とか復活して走れるようになり、4時間25分09秒で走ったことが昨日のように思い出されます。
注文していた額が先月届いていたのですが、やっと先ほど診察室に飾りました。
しんどくなっても、帰りたくなっても、Finishを目指して走り続けることを諦めなかったことを思い出せたらと思います(^^)/
[PR]
by k_m_c | 2012-03-19 20:55 | フルマラソンSub 4への道

京都マラソン2012 総括

今回のレースで学んだことを簡単に書きます。

☆レースはトレースである。

岩本能史氏の『非常識マラソンマネジメント ソフトバンク新書』にも書かれていることです。
①普段からレースを想定したトレーニングをする
②走力と目標タイムに応じて5kmごとにラップタイムを算出する
③これを時計で確認しながら、その通りに走ると失敗がありません
①、②はできてましたが、③ができませんでした。

8km付近での想定外の強制停止があり、サブ4にこだわったため熱くなって、当初予定していたペースを大幅に引き上げてしまったことがいけませんでした。
停止時間を割り引いて、ペースノートに従って淡々とサブ4を目指せば良かったのですが・・・。
要は『レースにおいて、ペースをトレース』できなかったのです。

最後まで諦めずに自分なりにはやるだけやったという満足感はありますが、タイム的には停止時間やその後の渋滞のロスの約8分をひいて、ほぼ4時間というタイムです。
これは当初設定していた3時間58分より、約2分遅いタイムであり、失敗レースと考えております。

やはりマラソンにおいては『何かがあっても動じず、冷静にペースを維持する』ということが大事と実感しました。
無理なペースがたたって足が固まってしまうと、なんぼ沿道の方の声援やハイタッチを受けても、足は動いてくれませんから(^_^;)

そういえば、東京マラソンでも皇帝ゲブレシラシエ選手らのハイペースについて行っていた日本人選手は途中から失速してましたよね。

京都マラソンと同じ日にあった名古屋ウイメンズマラソンでの野口みずき選手の言葉を引用させていただきます。
「(17キロで)遅れたところは左ひざが抜けるような感じだった。『焦らない、焦らない』と自分に言い聞かせていたら、足が戻ってくれた。(27キロで)追いつくところで足を使ったので勝負まではいかなかった。でも、これが引退レースじゃないので…」と、レースを冷静に振り返った。
う~ん、流石はゴールドメダリストです。
ここ数年満足にレースができておらず、しかも最後のオリンピック挑戦かもしれないのに、ここまで冷静になれるとはすごいメンタリティーの強さと思いました。

やっぱりマラソンは面白いです(^^)/
練習はしんどいですけどねぇ・・・(^_^;)
[PR]
by k_m_c | 2012-03-18 09:10 | フルマラソンSub 4への道

マラソントライアルin長居公園2012にエントリーしました

c0105280_6451077.png

今秋以降のレースシーズンまでマラソンがないのも寂しいなぁって思ってましたが、先程この大会を見つけ、速攻でエントリーしました(^^)/
大分暑くなってきてる時期でしょうし、しっかり水分補給しなきゃですねぇ(^_^;)
いつも練習しているホームコースですし、秋のサブ3.5達成のためにも、ここではしっかり、きっちりとサブ4クリアをと思います(^^)/
[PR]
by k_m_c | 2012-03-15 06:45 | フルマラソンSub 4への道

2012京都マラソン振り返り 後半編

c0105280_6495520.png




ついで20km以降の後半部です。

⑤20~25km
この区間は僕にとっても懐かしい宝ヶ池の国際会議場へ狐坂高架橋を上り、会議場のエントランスをぐるっと回ってまた降りてくるというところでした。
坂道走(アップダウン走)を繰り返し練習した成果もあったのか、想定していた7~8分/kmより早い6分ちょい/kmペースで上がっていたようです。
下りもパンパンと小気味良く降りれたと思いました。

25km-2:27:36/2:23:00 +4:36 (27:35/28:00)
本来の予定よりは早く走れましたが、停止時間のリカバリーまでは行きませんでした・・・(T_T)

⑥25~30km
この区間は小刻みにアップダウンがあったように思います。
何とか踏ん張り27分チョイで走れましたが、それが精一杯って感じでした。
30km-2:54:43/2:50:00 +4:43 (27:07/27:00)

⑦30~35km
途中から賀茂川の河川敷コースでした。
土ででこぼこの道であり、道幅が狭く、ランナーも多く、非常に走りづらかったです。
このあたりから前半のオーバーペースのつけで、足が重くなってきました。
途中で義足で走っておられる島袋さんを捉えました。
「あきらめない習慣」を身につけるため、マラソン・登山を続けられているとのこと。
僕も同感です。
頑張って走っている彼の後ろ姿を見て、チョット涙が出ました。
僕もかなりきつかったのですが、頑張って腕を振って、足を出して、彼の横まで行って、「頑張って下さい!」って声をかけさせていただきました。
その時の彼の笑顔を見て僕も重い脚を何とか動かし続けることができたように思います。
ありがとうございました!

35km-3:22:44/3:17:00 +5:44 (28:01/27:00)
もうこのあたりはサブフォーのイーブンペースの28分/kmが精一杯って感じでした。

⑧35~40km
何とか頑張っていたのですが、あと5kmの表示の時点で自分の時計を見ると3時間34分でした。
残り5kmを26分、しかもここからまたまた上りです・・・。
流石に足が固まってきた感がありました。

40km-3:53:58/3:45:00 +8:58 (31:14/28:00)
5kmを31分以上かかり、大失速でした。

⑨finish
もう最後の気力だけで何とか歩かずゴールした感じでした。
サブフォーは達成出来ませんでしたが、自分なりに精一杯やったという満足感はありました(^^)/
Finish-4:07:57/3:58:00 +9:57

明日以降に総括などしてみたいと思います。
[PR]
by k_m_c | 2012-03-14 06:52 | フルマラソンSub 4への道

2012京都マラソン振り返り 前半編

c0105280_6453263.png

3月11日に行われた京都マラソンの走行内容を振り返ってみたいと思います。
まずは前半の20kmです。

①0~5km
とにかく人が多かったです。
でも焦る気持ちを抑えるにはこれぐらいの方がと思って走ってました。

5km-0:30:33/0:30:00 +0:33 (30:33/30:00)
とまあほぼ予定通りでした。
<*以下同様にXkmのスプリットタイム/目標スプリットタイム 目標との時間差 (区間5kmのラップタイム/目標ラップタイム)で表示>

②5~10km
まあ同じような感じで走っていたのですが、8km過ぎで急に渋滞というかストップです。
まるで高速道路の事故渋滞のような感じでした(>_<)
最初は急病人でもでたのかな?と思ってました。
アナウンスがなく、全く判りません。
隣の人は、「どうやら狭い道に多くのランナーが走り、さらに給水ポイントで渋滞が出て、安全のために規制がかけられたのでは?」と話しておられましたが・・・。
帰ってからRUNNETの参加者の大会レポートを見ますと、「緊急車両で足止めになった後、緊急車両が通過する気配もなく解除された。」ようです・・・。
確かにサイレンなど全く聞こえませんでした・・・。

それはさておき、その場では10分ぐらい止まっていたように感じましたが、データーを見てると7分ぐらいのようでした。(スプリットタイム8kmのところ参照)
身体は冷えてくるし、こちらは普通に走って3時間58分を目指していただけに帰りたくなりました(T_T)
その後も列は渋滞しており、計8分程度のロスがあったと思います。

10km-1:06:39/1:00:00 +6:39 (36:06/30:00)
ここで予定より6分半ロスしてしまってました・・・

③10~15km
しばらくはやや放心状態で走っており、10kmポイントでラップボタンを押し忘れていました(^_^;)
しかし、ここで柏原選手の箱根駅伝での言葉が頭に浮かんできました。
「僕が苦しいのは、たった一時間ちょっと。福島の人たちに比べたら、全然きつくなかった。」
そこで僕は「このまま終わるより、最初の目標通りサブフォーを狙ってみなアカンやろ?そのために5kmを予定よりマイナス1分半ぐらいで行ったらなんとかなるかも?苦しいのは3時間やし・・・」と気を取り直し、「人波の中をかき分け、路肩伝いに走れば~」って尾崎豊じゃないけど、路肩や時には歩道も使ってジグザグと走り、ペースを上げました。

15km-1:33:27/1:28:00 +5:27 (26:48/28:00)
とまあ修正通りのペースになりました。

④15~20km
この区間も結構グイグイと走れました。

20km-2:00:01/1:55:00 +5:01 (26:34/27:00)
ただ当初はこの区間27分を考えていたのですが、そこから1分半なんて短縮するのは今の僕にはやはり無理な感じでした。
でもまだサブフォーを諦めてはなかったです(^_^;)
[PR]
by k_m_c | 2012-03-14 06:47 | フルマラソンSub 4への道

昨日の京都マラソン結果

予期せぬ事態などありましたが、自己計測記録では4時間7分57秒でした。
残念ながら目標だった4時間切りはできませんでしたが、12月の初マラソンから3ヶ月で約18分タイム更新しましたし、途中で足が吊ることもありませんでした。
レース前までの練習、レースでの走りともに自分ながら十分にやり尽くせたと満足しています。
また当日の経過などをまとめてご報告いたします。
[PR]
by k_m_c | 2012-03-12 20:05 | フルマラソンSub 4への道

京都マラソン行ってきます!

c0105280_656827.jpg

おはようございます!
今日は比較的穏やかなお天気ですね。
今から京都マラソン行ってきます。
[PR]
by k_m_c | 2012-03-11 06:56 | 独り言

2月のランニングまとめ

c0105280_1752575.png

こんな感じです。
走行距離は昨年11月(270km)に比べると少ないのですが、ビルドアップ走、アップダウン走、インターバル走、そして30kmのペース走となかなか内容の濃い練習が出来たと思います。
特に寒い日は走りに行くのが嫌やな・・・と思う日もありますが、猫ひろしさんのように『つべこべ言わず走る』で頑張ってきました。
足裏全体着地にしてからは、膝痛もふくらはぎ~アキレス腱痛も全くありません。

c0105280_17535668.png

先週の土曜日は30km走をしました。
2月に入って3回目ですが、は20kmで撃沈し、1回目は172分33秒でしたので、この時のタイムよりもさらに7分48秒縮めることができました。
当日もこの感じで走れたら、サブ4達成するには残り12.195kmを75分15秒、つまり6分10秒/kmで走れば良いのでかなり現実的に思えてきました(^^)/

奈良マラソンでの失敗の後、岩本能史氏の「非常識マラソンメソッド(ソフトバンク新書)」に出会い、それに従って練習するようになり、もうすぐ二ヶ月です。
今日はその本の中にも書かれているレースの10日前に行う『ソツケン(卒業検定)』を施行してまいりました。
サブ4狙いの僕の目標としては、5km毎に28分→27分→25分半です。
これが合格できれば、本番でも思った通りのタイムでゴールできる可能性が高まるとのことです。
本日の結果です。
c0105280_1755935.png

5km:27分33秒(-27秒)/27分33秒(-27秒)
10km:54分12秒(-48秒)/26分39秒(-21秒)
15km:79分23秒(-1分07秒)/25分11秒(-19秒)
※スプリットタイム(目標との時間差)/ラップタイム(目標との時間差)

とそれなりに練習や仕事の疲れがありましたが、目標タイムをクリアできました(^_^)v
この前の土曜の30km走のタイムも満足のいくものでしたし、あとは土曜日にダウンヒル走で着地筋を鍛え、その後の休息で超回復を促します。

あとはしっかり体調管理ですね(^^)/
[PR]
by k_m_c | 2012-03-01 17:55 | フルマラソンSub 4への道