精神科における最新の治療薬情報や僕の独り言を書いてます・・・


by k_m_c

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
独り言
治療薬情報
地域医療
書籍紹介
フルマラソンSub 3への道
フルマラソンSub 3:15への道
フルマラソンSub 3:30への道
フルマラソンSub 3:45への道
フルマラソンSub 4への道
大阪・神戸・奈良マラソンへの道
その他
講演会
学会報告
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

お気に入りブログ

リンク

ライフログ

検索

タグ

(149)
(147)
(109)
(29)
(27)
(16)
(12)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ノーベル賞候補との共通点?!

もうすぐ今年のノーベル賞が発表されますね。
iPS細胞(induced pluripotent stem cell、人工多能性幹細胞)の山中伸弥先生の受賞は確実ではないかと楽しみにしております。
実は山中先生が大阪市大医学部の薬理学教室の大学院で研究をされていた時によくボロボロ(当時。今はカルテ庫になってます。)のRI(radio-isotope、放射性同位元素)実験室で良くお目にかかったものです。
山中先生は確かある年のRI実験室年間滞在時間チャンピオンになっておられました。
その後、大学院を出られてからのご活躍振りはもう私が書く必要もないですよね。

実はその数年後、私もRI実験室年間滞在時間チャンピオンになったんですよね。
私の場合昼間は臨床医をしていますので、実験するのはいつも夜から明け方です。
電気泳動の間には医局のソファーや実験室に段ボールを敷いて仮眠したりしていたものです。
当時統合失調症の陰性症状や認知機能障害がどのような遺伝子の発現と関わっているのかを追求していました。
マウスにアンフェタミン(覚醒剤、陽性症状のモデル)とフェンサイクリジン(エンジェルダスト、陰性症状のモデル)を連続投与し、その脳における遺伝子発現の差異を調べ、その一部の遺伝子配列を決定し、遺伝子バンクでその相同性をチェックして・・・・というところまではいったのですが、やはり一人でやるには時間も足りませんでした。
自分なりに一生懸命頑張りましたが、最終的には研究費が取れなくなって断念しました。
「あのミトコンドリア遺伝子の発現差異はどうなんやろか?」って今でも夢に出てくることもあります。

まあいずれにしても今は開業医としてボチボチやっております。
[PR]
by k_m_c | 2010-10-02 16:06 | 独り言