精神科における最新の治療薬情報や僕の独り言を書いてます・・・


by k_m_c

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
独り言
治療薬情報
地域医療
書籍紹介
フルマラソンSub 3への道
フルマラソンSub 3:15への道
フルマラソンSub 3:30への道
フルマラソンSub 3:45への道
フルマラソンSub 4への道
大阪・神戸・奈良マラソンへの道
その他
講演会
学会報告
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

お気に入りブログ

リンク

ライフログ

検索

タグ

(149)
(147)
(109)
(29)
(27)
(16)
(12)
(10)
(9)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

奈良マラソン出場記(後半編)


その頃、浜田省吾のミッドナイトブルートレインの歌詞が何度も何度も頭の中をリフレインしてました。
『描いた夢と叶った夢が まるで違うのにやり直せもしない
もう帰ろう みんな投げ捨てて
でもどこへ いったい何処へ』
ホント、「いつリタイヤしようか・・・」って考えて、走ってました。

そんな状態が37km付近まで、約9km続きました。
確か37kmの看板が見えた時、「あと5kmちょっとか・・・。やっぱりこのままでは帰れんやろ?」って思うようになりました。
その頃はいつも応援してくれている家内の顔、診察でも「いつもブログを読んでいます。マラソン、頑張って下さい」と言われていた患者さんの顔が浮かぶようになっていました。
診察では治療がうまく行かない時、しんどい状況が続く時などは「今は我慢のしどころです。目の前のことを一つずつ、やっていきましょう。」などとよくアドバイスするのですが、「自分がここで踏ん張り切れないでどうする?」って思うようになりました。
山本五十六の言う「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ。」です。
「ほな、ここで自分が踏ん張って、やってみせんとアカンやん。」って思えるようになってきました。
と同時に、何故か頭の中に子供の頃ファンだったプロボクサーの大場政夫が浮かんできました。
いつもダウンを喫して、フラフラになりながらも相手に向かい、最後は相手をKOしてしまうチャンピオンでした。
マラソンの川内選手じゃなく、プロボクサーの大場選手になりきり、シャドーボクシングを時折しながら走ったりすると、足が動くではないですか!
それで何とか最後まで走り切れました。

c0105280_6284326.png

最後の方でも1kmを5分前半から6分前半のラップタイムが出ているのは家に帰ってびっくりしました。
最後の5kmは時計を全く見てませんでしたから・・・。
これが火事場の馬鹿力というやつでしょうか?
ただ帰りは足が動かず、駅の移動などが大変でした。
今も湿布を貼りまくりですが、家の中での移動すら大変な状態です(^_^;)
タイムは「サブフォー(4時間以下)」という目標に大きく届きませんでしたが、今回の奈良マラソンに向けての練習を積み重ねたこと、最後のしんどい状況で踏ん張ることができ、自分の持てる力を全て出し切れたということが自分でも大きな自信になりました。
「走り続けることだけが生きることだ・・・(浜田省吾、ミッドナイト・ブルートレインより)」です。
長文読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

c0105280_6291140.png

記録証です。
記録の4時間30分54秒というのが号砲がなってから、フィニッシュまでの時間です。
ネットタイムの4時間25分09秒が実際にスタートラインを通過してから、フィニッシュまでの時間です。

これまで、「大阪・神戸・奈良マラソンへの道」というカテゴリーで書いてましたが、今回をもって終了とします。
次はStage 2にあたる「フルマラソンSub 4(4時間以下)への道」となります。
またよろしくお願いいたします。
[PR]
by k_m_c | 2011-12-12 06:29 | 大阪・神戸・奈良マラソンへの道